上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

更新停止します。

今後はhttp://barippi.hateblo.jp/をご贔屓にしていただければ幸いでございます…。

J-POP・インディーズ・同人

「J-POP」という言葉は1988年に出来たそうです。意外と最近なんですね。メジャーが売れまくってた90年台に普通につかわれるようになったということだそうです。

「同人CD」というのもその頃出始めてきたんじゃないでしょうか。ヤマハのCD-Rドライブが安くなってきた頃ですし。インディーズよりもアンダーグラウンドな同人CD、もっと深く、もっとコアに。「これだ!!」という同人CDを見つけた時の高揚感は何者にも代えがたいものです。

M3でもコミケでもつぶさに探すとあるものなんですよ。一度探してみてください。是非。

都心で雪が降ると必ず転ぶ人がいる理由

東北出身の私はそこにいた頃、報道で関東の雪で滑って転ぶ人がいるのを見るにつけ「歩き方がなっとらん」と思っていたのですが、関東進出して実際住んで働いてみると「しゃーないな」と思うようになりました。

なぜか。

基本都心部の交通の足は電車、地下鉄です。雪が降るとJRなんかは早々と遅延運転をします。そうするとどうなるか。駅から会社までの道を早足で歩かないと遅刻してしまいます。遅刻確定でも被害を最小限に抑えるために早足になります。

早足になると通常の状態の歩き方で歩くことになりますが、ここで歩道が凍ってる場合とても転びやすくなります。雪道、氷道の歩き方としては足の裏全体を同時に路面を踏む、離す事が重要なのですが、少々歩くスピードとしては遅くなります。疲れるし。

歩道橋なんかは周りに遮るものも少なく、濡れて、冷たい風が吹いて凍るでしょう。転ぶ人が出るスポットとしては有名です。そういった所を普段と同じか(電車が遅れているので)それより速く歩くので必然的に転ぶ確率は高くなります。もうシステムとしてできあがってる感があるのです。

予防としては靴底に滑り止めが貼ってある靴を履くとかそれがなければ地面に接する部分が革じゃない靴を履くとかあとはさっき書いた雪道、氷道の歩き方を実践してみるとか。ぺったんぺったん歩く。俺はペンギン歩きと呼んでいます。あとは潔く仕事を休む。家からでなければ転びません。

普段ハイヒール履いてる人は久しぶりにパンプス履くのもいいし、背広で出勤するなら全体が真っ黒なランニングシューズとかスニーカーを履いてみるのも良いかもしれません。

あとは電車が遅れるのを見越して早めに電車に乗る、とかですかね。歩きも余裕があってゆっくり歩くことができる。それだけで転ぶのを防げます。

以上、東北出身現在無職の俺からでした。

ヱヴァQを見てきた

昨日、チネチッタでヱヴァンゲリヲンQを見てきました。

冒頭から頭の中に「?」が出てきます。その後状況説明があるのではてなマークはおさまるのですが、「ナニソレ?」みたいな感じ。

相変わらずカヲル君とはホモホモしい感じだし。首チョンパだし。巨大綾波レイも出てくるし。「えっ?」てところで終わるし。

市井の「訳わかんない」という感想はさもありなんといった感じ。

まあでも面白かったですよ。

RDPC-101に外部FMアンテナを付ける

サン電子のRDPC-101というUSBラジオを持っているんですが、付属品の簡易アンテナを使用してもBay-FMとかNACK5とかFMヨコハマが聞けない。が、地元CATV局のYOU-TVではFM放送の再配信を行なっている。これを利用して高音質FMラジオ生活を!ともくろんで実際やってみたのがこの記事になります。

まず、障壁として出てくるのはRDPC-101のFMアンテナ入力の形状。一般的なφ3.5のミニプラグではなく、φ2.5の超ミニプラグということ。今回アンテナケーブルとして買ったマスプロJLM3-Pはミニプラグ。このままでは刺さらないのです。

まあ、薄々気づいてるとは思うでしょうが刺すにはミニプラグ→超ミニプラグの変換アダプタを使います。買ったのはフジパーツAC-9MH。これを選んだ理由は「安い」から。金メッキでキラキラしてますが似たようなのより安かった。

これらをジャキーンと刺す。ばっちりとBay-FM、NACK5、FMヨコハマが聞けました。めでたしめでたし。
プロフィール

ばりっぴ

Author:ばりっぴ
精神を病んでもなお書くことをやめない人。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。