FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイブーム、シガー

最近のマイブームなのです。ここのページを見てから葉巻熱が巻き起こり、先々月シガーバーでシガー童貞を捨てたわけですが、それ以降もちょくちょく葉巻を買いに行っては吸って、を繰り返しています。

やはり葉巻はキューバ(ハバナ)産を吸いたいわけですが、さすがに葉巻の王様のハバナメイドは高いのです。そんなわけでいろんな産地の安い葉巻を吸っているのですが、なかなか隠れた名シガーがあるのです。

まずはTE-AMO(ティアモ)のワールドセレクションシリーズ。これはキューバブレンド、ニカラグアブレンド、ホンジュラスブレンドがあるのですが、キューバブレンドを吸えば「あ、キューバっぽい」という味がしてニカラグアブレンドを吸えば「あ、ニカラグアっぽい」となる優秀なメキシコ産の葉巻。この葉巻のいいところはコストパフォーマンスに優れるというところ。1本450円です。この値段で十分満足できるのは凄いと思います。

そしてドミニカのプライベートストック。これは葉巻界でなくとも有名なダビドフの廉価版シガーにつけられるブランド名。ダビドフ、プライベートストックの他にもジノってのがあります。で、このプライベートストックのシガーは「ダビドフになれなかったシガー」です。ダビドフのシガーには厳しいQC(品質管理)のもと、出来上がったシガー一本一本検査がされます。で、そこで「見た目の色が悪い」とかで落とされる物がプライベートストックとして再生されて売り出されます。これもコストパフォーマンスがよくて、例えばプライベートストックのNo7というのは600円で買えます。ダビドフ曰く「味はダビドフと変わらない」ということらしいのでダビドフの味が本物のダビドフ(1本2000円くらい)より遥かに安い値段で吸えるというのがいいですね。

あと吸ってるのはキューバ産のモンテクリストNo4。1本1300円しますが、値段に見あうほどおいしいです。ぜひお試しあれ。

ちなみに私は横浜鶴見在住なのでここにシガーを買いに行ってます。バスにのって。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりっぴ

Author:ばりっぴ
精神を病んでもなお書くことをやめない人。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。