FC2ブログ

ネット上でのコミュニケーション

あんま関係ない気もするんだが、ボーゲンさんのとこにトラックバック。該当エントリは簡単なようで難しいコメントです。

なんのゲームだかアニメだかわからんが、シャープネルのDATA DRAINという曲にはこんなセリフがサンプリングされている。以下書き写す。

あんた何様!?わがままにも程があるって! こんなこと言いたくないけど、ネットもリアルもおんなじだよ! 人と付き合うには最低限のマナーがあって、それがちゃんとできなかったら、話なんてできっか!?リアルでダメな奴はネットに来たってダメ!・・・ネットを・・・なめんな!!

以上書き写し。知ってる人がいたら情報をよろしく。

さて、タイトルの「ネット上でのコミュニケーション」だが、基本的には普段人と話すときに気をつけていることを実践できていれば問題ない、と俺は思っている。

ただ、普段は顔色やら声色、身振り手振りが加わって言葉の意味するところが伝わっていくと思うのだが、ネット上だと言葉、文字だけでのコミュニケーションということに必然的になっていってしまうので、普段なら他の要素で(なんとか)伝わっていたことが、ネット上に来ると通じないことがある。

冗談のつもりで言ったのに本気にされてへこました、とかね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

1. 同感です


全く同感です
文字が明らかに残ってしまう事によるダメージって思ったより大きいし,鋭く人を傷つけてしまうことがあると思います。ネット上で???なぜ???という言動を取る人は,実際に会ってもやっぱり???なぜ???のことが多いようにも感じますので,結局PCという媒体の有無にかかわらず,人間性なのかなという結論に達しています。

4. >ボーゲンさん


>いくらリアルでよい人だとしても、ネット上ではそういう風には捕らえてもらえない可能性
文字に書いたとしても思いってあんまり伝わらないですからね
話よりジェスチャーが上手い人がそうなっちゃう可能性が高いと思った
と、当たり前のことを書いてみた
プロフィール

ばりっぴ

Author:ばりっぴ
精神を病んでもなお書くことをやめない人。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア