FC2ブログ

国産乗用車の280ps制限解除

特にいろいろ書く気は無かったんだが、リクエストが来たんで頑張ってみようかと思ったがあんまり頑張れそうに無い。


・そもそも、いつ、なぜ始まったのか

この自主規制が始まったのは1990年、平成2年のようである。意外と新しいんですね。もっと古いかと思っていた。

日産のフェアレディZが280psの当時としては最高馬力で発売されると、通産省の役人が「交通事故対策」のため苦言を呈し、あわてて業界内で決めた、ということだそうだ。その役人がトヨタ系?の息がかかってたから、というのは本当なんですかね。

何はともあれ、そこから十数年にわたる自主規制が始まったのだ。


・280psの中での争い

つまりこれ以降の車というのは、どれだけ優れたエンジンを積んでいても(見かけ上)280psなのである。トヨタのスープラも280psだし、ホンダのNSXも280ps。インプレッサもランサーエボリューションもRX-7も280ps。当然GT-Rも280psなのである。

見た目では馬力が同じなので面白くもなんとも無い、と考えるのだが、同じ280psでもそれに付加価値をつける、そんな静かな争いが各社にはあった。

例えば総アルミボディ、例えば2リッターターボで280psを達成、などである。

中にはシャーシダイナモで測定してみたら300ps出ちゃいましたみたいな車もあったようですがね。

このような技術革新を見ると、自主規制も悪くなかったんじゃないか、と思います。確かにひたすら馬力を上げてそれ以外のところがついてこなくなると、安全性にも問題があります。周辺技術がガッチリ固まったことで「それじゃあ」と馬力を追求、と。


・そしてオーバー300ps時代へ

6月にその自主規制が撤廃されました。そして、ホンダから新型レジェンドが発売されました。スペックは300psだそうです。スバルインプレッサ、三菱ランサーエボリューションの新しいのは300psを超える予想がされています。

それとは別ラインでトヨタ、日産が輸出している高級車ブランドを国内でも展開させる動きが出ています、トヨタ「レクサス」、日産「インフィニティ」ですね。これらは海外で発売されているので当然のように280psの制限を受けません。350psなんかで売られているわけです。しかも高級車は商売的にもおいしい。

というような勝ち組の思惑もあったのです。ユーザから見れば嬉しいこの自主規制撤廃、でもやっぱりこういう思惑が絡んでくるとちょっと微妙な感じ?


追記:
180km/hの最高速度制限と、軽乗用車の64ps制限は継続されるようです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ばりっぴ

Author:ばりっぴ
精神を病んでもなお書くことをやめない人。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア