FC2ブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイドルマスターオフライン化

今日からアーケード版のアイドルマスター(アケマス)はオフライン化されてネットワーク対戦ができなくなります。

アイドルマスター昇格に関して最大の難関と言われた順位点は「すべて満たされたものとする」というのがスタッフコラムにありました。

つまり、AランクまたはSランクのユニットを作ればアイドルマスターに昇格できる、ということです。

やる気出てきた。

というかオフラインはオフラインでまた難しいんですよね。毎週流行が変わったりしますんで。でもアイドルマスターのボーダーが150万人になったというのは歓迎できる出来事ではあります。

アケマス、これからもよろしく。

コナミからの贈り物

$読んでも面白くないです-コナミ

何も頼んでないのにコナミからお届けものが。QMA DS2のアンケートの懸賞に当たったらしい。日めくりカレンダー。懸賞に当たったのは2度目だな。なんにしても嬉しい。

カノジョとの、熱い夏

ラブプラス+が発売されましたね。俺は買ってないのですが。

このラブプラス+、何がスゴイって「ご当地キャラ」。47都道府県にちなんだキャラがDSステーションでゲット出来る、というものですが、これが熱い。

私のいるIRCチャンネルでは昨日早速北関東一周してきた人もいますし、大阪から京都、和歌山へ行った人もいます。ゲーム内での旅行先である熱海に行く人が出るのも時間の問題でしょう。

今年の夏はDS片手に全国を巡る、そんな人が多くなるのではないのでしょうか。全国から人が集まるコミケも今年はDSを持ってすれ違い通信、という人もいるでしょう。

JRもNEXCOも潤うといいね、まる。

アイドルマスターと俺

俺がアイドルマスターを初めて見たのがゲーセン店頭での販促ムービーでした。THE IDOLM@STERと蒼い鳥のライブの様子が見れるアレです。アレでぐっと引き込まれました。ゲーム内容はよくわからなかったんですが、歌って踊ってる所を見るに「今までのゲームとは違いそうだ」と根拠なく思っていました。

で、稼働日以降ロケーションで見かけるんですが誰もやってなくて社長の声が虚しく流れる日々が。……と思ってたらとある日にQMAの某ランカーがやってるのを見て、「じゃあ、俺もやってみようかな」とコインを入れました。1play 200円、3play 500円で、チュートリアル入り初回は1000円だったっけ? 確かそんな値段だったと思います。「TAKEEEEEEな」と思いつつ始めてみました。

で、チュートリアルやってみたんですが、結構難しく感じました。まあ、斬新なゲームだったんで、仕方ないかなとは今では思うんですが、各アピールで「1位を取るゲーム」ではなく「3位を取るゲーム」と理解できたのは1ヶ月後でした。あと、「曲にビートにあわせてアピールすると普通にアピールするより高い点が入る」というのも1ヶ月後に知りました(笑。それまでボタンが出てくるとすぐ押してたんですよ。

で、雪歩で始めたユニットですが、EF限定オーディションで1勝もできずにFランクで終わってしまいました。ものすごい脱力感に襲われ、また泣けてくるんですよ。で、「次こそは」って気持ちになるんです。もう完全に感情移入してました。

そこからは500円玉を湯水のごとく使う日々でした。ネットで攻略法を調べて高い性能を持ち、テンション管理も比較的楽な護衛艦隊を使って初めてのSランクを出したりロリトリオで150万超えてみたり(トプトプで負けたのでSにはなりませんでしたが)ジャストアピール判定がビートとズレてるポジティブ!に苦戦してみたり。

毎日毎日やってきてふと訪れた「飽き」。コミュパートとレッスンパートが急につまらなくなってしまい、Ver1.3にアップデートされた時期にアーケード版はやらなくなってしまいました。

Xbox360版も同様の理由で買いませんでした。他にも「やり直しが出来る」というのが気に入らなかったというのもありますが。アーケード版やりすぎてXbox360買うお金も無かったしね。

でも出てくるCDはほとんど買いました。MASTER PIECE01は店頭ラスト2枚ってところでなんとか初回版を確保し、それからはアイドルマスター関連のCDは必ず予約するようにしました。ブクログを見る限りではアイドルマスター関連のCDは72タイトル持ってますね。26日に出るやつももちろん買います。アイマストランプ楽しみ。

あと先週だったかな、中古でIDOLM@STER Live for Youを買ってちまちまやってます。EASYでですがやっと未クリアがエージェント夜を往くだけになりました。配信曲はどうしようかなーと考えているところです。

9月1日 AM1:59にアーケード版のオンラインサービスが終了になります。「Xbox360ではやったことあるけどアーケード版はやった事ないなぁ」という人も是非アーケード版をやってみてください。「後戻りできないヒリヒリした対戦」が体験できると思います。もちろんどれも触ったことのない人もやってみてください。きっと面白いと感じてもらえると思います。

IM@S 2nd Visionがより面白いものでありますように。

超初心者向けレースゲーム講座

※基本的にアーケードゲーム向けに。

初めに結論から言うと、「アクセルとブレーキを踏む時間」を工夫することでとりあえず最後まで走ることができます。

例えば昔過ぎるゲームで申し訳ないのですが「レイブレーサー」の中級コース(City)はノーブレーキで1周回ることができます。チェックポイント後のコーナーと最終コーナーで若干(0.5秒~1秒)アクセルオフをすることでスルリと曲がることができます。

逆にブレーキをちゃんと車が曲がれる速度まで落とさないといけないのが「バトルギア」シリーズ。もちろんほとんどブレーキを踏まないで1周できるコースもありますが、難易度が高いコースになるとストレートで180km/h出てたところからから50km/hくらいまで速度を落とさないと曲がれないコーナー(モナコのヌーベルシケイン等)もあります。不等号で表すとこんな感じでしょう。
ブレーキ踏む←→ブレーキ踏まない
F355チャレンジ>バトルギア系>頭文字D系>アウトラン2(SP)>スリルドライブ系>リッジレーサー系

基本的に「曲がれなかったら速度を落とせ」です。普通の車でも速度を落とさないとキツイコーナーは曲がれないでしょう? 要はそういうことなんです。あとはトライアンドエラーを繰り返す。今上手にレースゲームをやっている人もみんな最初はあなたと一緒な初心者でした。それからどれだけエラーをしてそれを修正していけるか、それが上達への近道だと思います。

レッツプレイ!
プロフィール

ばりっぴ

Author:ばりっぴ
精神を病んでもなお書くことをやめない人。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
QRコード
QR
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。